どーも、こんにちは。

今回は、
宗教を否定、
と受け取られる可能性のある話。
ご了承いただける方のみお読みください。


気になる事と言えば、
新元号はどうなるのだろうか?ということ。
自分でなんとなく考えたのはコチラ。
(面倒なのでルールや縛りは無しにしました。)

―――――――――――――――――――――――――――――――――
「神不」(かみふ)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

●理由
その1。
不確定性原理と、
不完全性定理により、
無矛盾の存在とか、完全な存在は無いのだとか。
すなわち、
神は存在しないということ。
それを意味してます。
20世紀中に証明されたことです。
詳しくはコチラの本にあります。

その2。
1946年、
天皇は「人間宣言」によって、
自らを現人神(あらひとがみ)であることを否定。
そこから時代も進んだことで、
神の不在も証明されたのであれば、
全面に打って出てもいいのではないでしょうか?

世界はともかく、元号と言うのは国内のこと。
21世紀、
日本全体の意識のアップデートを図る意味でも、
いい機会といえないでしょうか?

その3。
カミフって響きについて。
最近の流行りで意味不明を、イミフとか言ったりするので、
時代の流れと一致したから。
「不神」でもいいですが、
多少流行を取り入れ、かつ、
いままでになく新しいから。


●まとめ
何分、
ゆるすぎる感が出たかもしれませんが、
縛りをとかないとアイデアは出しにくい面があります。
その辺はご愛嬌いただければと思います。
(なにしろ、
 シャレで「神!」とか言いうかもしれないです。)

それと、
新元号が発表される前に、
あと1個くらい考えたいです

―――――――――――――――――――――――――――――――――
暇なので新元号を考えてみた。シリーズ。(勝手に使わないでね!)
1、縁尊
2、神不
―――――――――――――――――――――――――――――――――

これからの時代は、
単純作業はテクノロジーに代替されていくと言われています。
創造的に頭を使う事で付加価値が生み出せますが、
そういうことは
かつて以上に評価されるようになるかもしれません。
暇な時に頭の体操がてらに考えてみるのも一興ではないでしょうか?
役立つかもしれないですし。
しかしあくまで推察、
どう考えるかは各人次第です。




livedoor-icon01

では(^O^)/




―――――――――――――――――――――――――――――――――
【お知らせ】

●プロフィール
・本名:小林秋生
・グラフィック制作:AK GRAPHICS(工事中)
―――――――――――――――――――――――――――――――――