どーも、こんにちは。

昨日と打って変わって
(→他人の足を引ってる場合か!という話
元新潟県知事の米山氏がマシだと思える点。
それは、
自分のミスを認めて修正していく点。

当たり前のようですが、
長いこと新潟市に住んでて、
教育者なり市職員なり、自分の非を認めない輩が多すぎます。
全部と言いませんが、
それも相手に不利益を与えておきながら。
どうも組織的な体質に見え、市民として辟易してます。
修正も無いので、同じ過ちが繰り返されてます。
(それは幣ブログで何度も述べてる事。)

一例をあげて端的に言えば、
「公務員殴ったことは一度もないけど、
 公務員から殴られたことあって、
 謝罪も説明もない上に、
 税金払うのは理不尽、
新潟、おかしいだろ!」
と。


新潟の職員には「自分の非を認めない」という文化が蔓延してるし、
それで不利益被ってます。
現市長についてはこれからウォッチとチェックが必要ですが、
先代市長にも見受けられました。
公益性どころか、
自己利益の追求とか自己実現のために公務員になってるだけ、
というのが現実ではないでしょうか。
憲法15条とか、
市職員の「育成段階基本方針」とか、
違反、矛盾しすぎ。
市民のため100でやってほしいもの。


そんな中、
米山氏は自分のミスを認めて修正していく態度はだいぶマシ。
つい先日もありました。

社会通念上当たり前とは思いますが。
氏に関わらず、
自分と地域に関係ある事は、
気が済むまでオカシイだろって視点は提供していきます。


最後に、
政治行政の関わりについて。
自分の場合、本当は細かいこと考えず、
単に自分で道を切り開いていきたいだけ。創作とかしてたいだけ。
こういうこと言うのスゲー面倒くさいです。
それやった先にしか自分が望む空間は生まれないので。
そして世の中変えるとか、
いい方向にもっていくには政治行政に働きかける必要があるので、
シカトするわけにもいきません。
ネットのツールもあるし、提言もできます。(あんまり効果ないですが)
さらに、
有権者なら投票すべきと思います。
みなさんはいかがでしょうか?

では(^O^)/



―――――――――――――――――――――――――――――――――
【AK情報】
・本名:小林秋生
詳細プロフィール
グラフィック制作:AK GRAPHICS(工事中)
・市民ジャーナリスト的活動 (ブログ内記事)
・サポーター:一緒に小さなイチを足していきませんか?
・連絡先:Facebook (実名を明かせる方のみお願いします)
 (今後アップデートしていきます)
―――――――――――――――――――――――――――――――――